又兵衛の一本桜&山の辺の道

一日目は京都駅で全員合流。近鉄に乗換て榛原駅。榛原駅の観光案内所で電動自転車をレンタル。全員が電動自転車に乗るのは初めて。一路又兵衛の一本桜をめざす。宇陀川添いのサイクリングロードは桜並木もありのどかな奈良の田園風景を1時間ほど走る。「ヒルトコcafe」で美味しいランチを食す。カフェの前にはレンゲソウが咲いている、これぞ奈良の風景。数分で又兵衛の桜に到着。西の横綱瀧桜、樹齢300年、堂々たる枝ぶりは蒼空によく映えていた。しかし、ああ!、残念。桜は完全に散っていた。満開の時にまた来たいと思った。三輪駅に戻り大神神社御用達の料理旅館大正楼に投宿。
二日目は山の辺の道ハイキング。山の辺の道は、三輪から奈良へと通じる上古の道。桧原神社の鳥居からは写真家入江泰吉がこよなく愛した二上山が綺麗に望め絶景。まさに古事記にうたわれた『大和は国のまほろば たたなづく青垣 山ごもれる大和 美わし』、葛城山、金剛山、吉野山、手前には大和三山の耳成山、畝傍山、天香久山を見渡すことができた。長岳寺で昼食に三輪そうめんを食べる予定だったが休業。時間の都合上ここから柳本駅に戻り、三輪駅の「福神堂」で本場の三輪そうめんを頂いた。
三日目は個人山行に変えもう一泊、吉野で泊まった。西行庵までトレッキング。バスに乗り奥千本へ。金峯神社でお参りをして奥千本の綺麗な桜を見ながら西行庵まで歩いた。この近くにY.Mが応募した「令和の献木」の桜の木を見に行った。献木桜を見ることができた。最後に大阪造幣局の「桜通り抜け」、八重桜が満開で見事でした。盛りだくさんの山旅でした。(Y.M)

 

<実施日>4月9日(日)~10日(月) <参加者>9名
<コース>一日目 京都駅~大和八木駅~榛原駅(レンタサイクル)~又兵衛の桜~榛原駅~桜井駅~三輪駅(泊)、二日目 宿~大神神社(三輪明神)~桧原神社~崇神天皇陵~長岳寺~柳本駅~三輪駅~高田駅~吉野口駅~吉野中千本(泊)
2023年04月09日